【艦これ2020"秋季"限定グラフィック】まとめてあります(。・Д・)ゞ

さて60キャップ開放がもう来るという中
今更ですがグリーンドラゴンネストについて書いていこう


とりあえず今回は画像も足らないのでさらっと全体的に書いてきます

今度またスクショ撮って気が向いたら各Rごとに分けて補足していくかもしれませぬ

書いてたら長くなったので今回は2Rまで

グリーンドラゴン カラハン

全6R構成

Lv50から参加可能

今の目安はGDUが安いのでGDUフル装備+6程度なら十分といえば十分
NGD開始時の目安としては
HPが130k(13万)以上とか言われてました
まぁGDU+6で防具揃えれば大体そのぐらいいくと思うので
安いしGDU揃えて冠詞Ⅰでもついてれば問題ないと思います


1R ゼニウスステージ
9567d64d.jpg


4体のゼニウスと各ゼニウスに周りに雑魚が複数いるステージ
ステージ開始時はまずゼニウスが4体いるものの非アクティブ
相当近づかないとアクティブ化しない

ゼニウスがアクティブ化すると同時に周囲に雑魚がわく

ゼニウスの周りに黒いリングが存在していて
その中に雑魚が入ると雑魚の攻撃力防御力がかなり強化されるので隔離すること
また雑魚を残した状態でゼニウスを倒してしまうとゼニウスが復活してしまう

攻略法

スキル紋章のグラビティ等で遠距離からゼニウスに攻撃を当てる
ゼニウスのターゲットを取るが雑魚は引き付けない位置で待機
ゼニウスだけ近づいてくるのでそこでパラにプロボをしてもらう
パラが引き付けている間に他の面子で雑魚を倒す
雑魚を倒し終わったらゼニウスを倒す
次のゼニウスにグラビティを投げる
を繰り返し4体のゼニウスを倒す


今の主流はゼニウスを2体ずつ2回に分けて釣るパターン
4体釣りはパターンを把握するのが割りと面倒なので
恐らく野良では2-2で釣るパターンがずっと続くと思います

9b29a528.jpg


また一定時間ごとに赤枠で囲ったメッセージが画面中央とチャット欄に表示され
ガーストというパルーサ型の中ボスが沸きます
ガーストもゼニウスのリングの中に入ると強化されるのでパラが不慣れな場合等以外では
基本的にスルーします ガーストが残っていてもゼニウスを倒せば終わるので基本はスルー

GDHCでは効率的にかつ素早く終わらせるために
少し手順が増えたりします

まず2体にグラビを投げてゼニウスを釣ります
ゼニウスがこちらに向かってきたのを確認後
マーセナリーが1人で雑魚に近づきます
雑魚の全てのヘイトをマセが取り雑魚全てがマセに近づいた後
マセがホイールタイフーン(FUが可能ならばブラックホールも一緒に)で雑魚をまとめます
皆がスキルを集中させすぐに殲滅します
ゼニウス2体を倒します
このときFUやスキルを一通り使って自分がいなくてもゼニウスが倒せると確認したら
他の面子がゼニウスを攻撃中に1人が離れて3.4体目に対してグラビを投げます
ゼニウス3.4体目のタゲを取ったとほぼ同時に1.2体目のゼニウスが死んで
左側(スタート位置)からマセが走っていき雑魚をまとめます
タイフーンが復帰していたらタイフーンを使います(ここでタイフーンがあるかどうかはPT次第
雑魚を殲滅後ゼニウスを倒します


2R モルゴンステージ
c642ec1a.jpg

SDのモンタンをやや大きくごつくした感じのモンスターがでるステージ

基本的にはモンタンと同じように戦う
パラがタゲを取るのでパラとは逆の位置取りをして攻撃

気をつけるのはモンタンにもあった散布毒
60秒周期でマップ全域に即死の毒を散布する
その際にマップにある古代紋章が一箇所光りそこに飛び込むことで空中に避難することが出来る

38e691f0.jpg


飛んでる最中若干前に移動しているので
紋章の中心の方向へカメラを向けること 
モルゴンの位置を確認しようと外へカメラを向けると落ちる可能性もある

古代紋章の位置をしっかり確認しておくこと

また2Gを切るとドラミングのようなモーションが入り発狂モードに入る
発狂モードになると攻撃力が爆発的に上がりかつ攻撃パターンも変わる
発狂後はしっかりモーションを見ること

基本的に発狂前の既存のモーションに毒~が付与される

地面パンチが発狂後だと地面の爆発が三段階になり範囲と威力があがる

腕の薙ぎ払いには毒ウェーブが追加 毒ウェーブは放射状に広がっていくので前回避で避ける

ゼリー吐きも毒ゼリーに変わり威力が増加 ミラーやレリックを可能な限り盾にする

3連パンチ 地面を3連続で叩く そのつどダメージ
3発目の威力が高いので3発目は避けること 
タイミング的に3発目だけやや遅れるので1.2発目と同じタイミングで飛ぶと当たる
ドン ドン 少し溜めて ドン と来るので 3回目のジャンプは少し遅れて飛ぶ

ジャスティスクラッシュ 上空高く飛び上がり地面にダイブ 地面全体に大ダメージ
モルゴンが飛んだら少し溜めてこちらも飛ぶと回避出来る

毒ブレス 前方の狭い扇状の範囲に毒ブレスを吐き
バフ消し+操作反転デバフが付与される
この攻撃自体のダメージはそこまででもないものの
バフが消されるのでこのあとの攻撃に注意
とはいっても反転デバフもつけられるので攻撃は一旦中止し回避に専念

ジャスティスクラッシュ しりもち 毒ブレス の予備モーションが似通っているので
体を少し丸め猫背になる感じにモルゴンがなったら ジャスクラと毒ブレスを警戒すること
しりもちはモルゴンの背後の狭い空間のみの判定なので基本的には当たらないが背後には近づきすぎない事


攻略法

プリのバフが非常に重要 
プロテがかかっていれば基本的に発狂前はどれも当たっても問題ない
とは言ってもパラと同じ位置にいない限り近づきすぎている場合を除きほぼ被弾はしないはず
発狂前に注意するのは地面叩き 
腕を高くあげ地面を叩きその地点から一定距離離れた地点の地面が爆発
何度か見ればどこが爆発するか見えるようになるので最初は離れる
発狂後は基本的にエクセレミラクルでごり押しパターン
ミラクルが切れたら慣れない内はムリしない 回避を優先
基本的に一定距離離れてれば落ち着いて回避出来るはず
地面叩きが発狂後は広範囲になるので安置がモルゴンの近くのみになる
こればっかりはどこが爆発するか予想をつけるのが難しいので
プリのプロテをきっちり受け取っておくこと
毒散布は位置ズレでの落下が怖いものの モンタンよりはザフラが邪魔しないので
毒散布周期を把握することと落ち着いてどこの紋章が光っているのか確かめること

前回のシードラゴンサフェントラの続き

7R1Pまでは何度か行けばどうにかなると思うので
今回は7R2P以降を多少詳しく

まぁ 60キャップも近く装備さえ整えば喰らっても回復すればいい
ってな空気になってるシードラゴンさんなので
装備整えて実際自分で喰らって覚えるほうが多分早いとは思います


1Pが終わり 
~16.25ゲージまで大砲で削る2P


大砲役が5人と後ろで待機する人が3人

基本的に慣れてない人や脆い職が大砲の1.3.5に入り
理解してる人が大砲2.4や後ろで待機

召喚物も色々なタゲを取るのでこのPでは出さないこと


まずは後ろの人

壁際で待機してシードラから黒いもやが出た後にトゲが飛んでくるので
それを壁に当てて雑魚を出さないようにする

5adbff00.jpg

もやってのはこれ
これのあとに大砲に触れてないキャラや召喚物目掛けてトゲが飛んでくるのでそれを避ける

538e3dd7.jpg

6daf5382.jpg


壁際に当たるとこのように雑魚が出てこない
まぁ出てしまってもすぐその場で倒せば問題ないので
当たらないことを優先すると吉

注意することは もやが連続で来ることもあるので
一度避けたからといって安心しないこと常にシードラゴンを視界に入れてもやを確認


次に大砲役

基本的に1.3.5はシードラゴンを撃つだけ
マウスの右クリックで強攻撃があるので忘れず使用すること

2.4 目氷が来るときに
2番は1番のキャラへ 4番は5番のキャラへ
重なりに行くこと
大砲を離れるときはESCキー

厳密に言えば 
2番の人は自分を含む1.2.3の人にタゲが来ていなかったら撃ち続ける
4番の人は自分を含む3.4.5の人にタゲが来ていなかったら撃ち続ける


目氷のタゲはこんな感じに自キャラに黒い目がつきます


PT欄でもこのようにデバフがつくので
どちらかを見て確認

注意するべきは
この目氷のデバフが来ても 確定で氷ではないということ
この目氷のタゲが来た後にシードラゴンがバク転?をするようにくるっと回ると
氷の弾を飛ばしてくるので そのモーションを確認したら重なりに行くこと

タゲは1人の確定タゲがある他に、複数をタゲる場合があるので
後ろの人が確定タゲであってもタゲ確認は怠らないこと

後ろ待機の人が前に出てグラビティを当てるとその人が確定タゲを貰えるらしいので
余裕があればやってみるといいかも


16.25ゲージを過ぎると
シードラゴンに大砲が当たらなくなる(弾がすり抜ける
一瞬シードラゴンが消える
全体MAPの中心に大きな赤丸が出現する 

といった現象が起きると

フェーズが以降して3Pに入る

待機役の人は元より壁際にいると思うのでそのまま待機
大砲役の人は上記のことを確認したらESCを押し速やかに退避

daba2dbc.png

こんな感じで端による(wiki抜粋


7R3P 16.25G~

ついにシードラゴンとの直接対決

パラ無し構成でもない限りパラがタゲを取ってくれるので
シードラゴンの左後ろ脚付近にいればまず安全

行動としては

9187e24c.jpg

wikiにあったこれが分かりやすいので抜粋

基本的にはパラがタゲをとっているので
突進ブレスは容易に回避出来る

突進ブレス 旋回ブレス BH メテオ 目氷 サイドブレス 監獄 
と言った攻撃に注意しろと言われるが

個人的に一番注意するのは

氷ストンプ

696a93a7.jpg


シードラゴンが腕を高く上げてその腕が青く光っているときに地面に氷をばらまく
そのストンプ地点から2.3キャラを追尾する氷が飛んでくる

ダメージ自体はそこまで高くないものの(2万程度 全身GDUとかならもっと低くなるかも
鈍足効果が非常に面倒くさい

これと旋回ブレス時の最初の鈍足が合わさると100%鈍足になり
どちらかのデバフ時間が過ぎるorキュア、ヒールシャワー、リリーブ等で解除しないと
完全なる停止状態に陥る

武器を出している状態でも 回避を組み合わせて移動することで避けきれるので
これには当たらないようにすること

これにさえ当たらなければ他はモーションを見るのが容易であったり
パラがタゲを取ってくれているので40装備でも死なないことは可能

47かなんかのフィジシャンで40エピと40ユニークの混合装備で
体力4万程度で身内シードラに行ったときに最後まで生存することが可能だったので
モーションをよく見ること

@は要注意攻撃を並べます

突進ブレス
バフ消しなので多段するとGDUでも150kぐらい受けたりする
1hitだけなら50k~80k程

シードラゴンが上空に飛んで今頭が向いている方へ滑空しつつブレスを吐く

シードラゴンの向きを確認し左右の端へ退避


旋回ブレス(CT90sec)

まず咆哮、それと同時に残像エフェクト+鈍足効果が入る
咆哮自体にSA破壊がついてるので
攻撃は基本的に中断され左クリック連打等してるとカウンター系パッシブが発動する
その後上空に飛びそのときのタゲに向かってブレスを吐き続ける
当然バフ消し、エレメンタルオーラ等の永続バフ以外は消える 
デバハはシードラにかけるデバフなので有効

今なら魔防が高い職なら全段喰らっても生き残れることもある

基本的にパラがタゲを取りパラで旋回を止めるので、他の職は攻撃し続ける
逆に言えばここでしっかりパラがタゲを取れないのであればパラを入れている意味がない

今だとパラ無しで行くPTも多いので旋回ブレスの潜り込み方を覚えるといいかも

またアルケミストのポイズンブレイクで旋回ブレスを中断させることも可能
回りそうだったり 誰かが危ない場合は壊すのもあり


監獄(CT90sec 5Gを切るとCT60secに変更)

シードラゴンがその場で羽ばたき風のエフェクトが見える
キャラが風で外へ押し出される

風の押し出しが消えた辺りで
そのときのタゲに向かって見えない監獄弾が飛んでいき
捕まると凍結、10秒後に110000の固定ダメージ

監獄弾はシードラの頭から発射されるので
頭→自キャラの間に何か召喚物を置けばその召喚物が代わりに監獄に捕まる

が まぁパラがタゲを取っているのでパラに飛んでいくはず

パラはアバターと触手orキノコ の二通りの回避方法でしっかりかわすこと
CTが90secのときはこの2種を交互に使えば間に合う

5G以降は3回目に間に合わないので捕まったら速やかにF6
このことを理解しているプリ等が入れば目の前にレリック等を置きに来てくれたりもする

監獄の前に氷ストンプが来ている場合のパラの注意点

アバターならば追尾氷でアバター自体が潰されないように使う
監獄モーションの時点で追尾氷が遠いのであれば即使う、近いのであればわざと被弾し即アバター

触手きのこの場合は監獄がもう来てもおかしくない段階で追尾氷が来ている場合わざと即被弾すること
発動モーション中に喰らったら潰されるし、被弾が遅いと鈍足のせいで触手きのこが発動する前に監獄が飛んでくる


また羽ばたきでの押し出しは 吹き飛ばしではなく
進入不可能エリアの拡大らしいので
ワックススピブヲリのダッシュを以ってしても抗うことは不可能
なのでレリック等の召喚物を出す際も壁に狙って出したときのようにすぐ手前に落ちてしまう
故にレリックミラーチャームパッド等で避ける場合には
羽ばたきモーションを見て押し出されると同時に置かないとキャラのすぐ目の前に設置されるので設置物諸共捕まる

押し出し時に置くのが間に合わなかった場合
ずっとシードラの頭目掛けて走っておき前に進めたと同時に設置物を出す
前に進める=進入不可能エリアの消失なので自分の前方に置ける


ブラックホールBH(CT30sec)

シードラゴンが前方に向かって首を伸ばし吼えた後
そのときのシードラの頭の真下にBHが発生する
その後シードラゴンがくるりと体勢を入れ替えBHの位置に尻尾での巻きつきが加わる
何のバフデバフもないと500kを超えるダメージなのでまず耐えられない
耐えるにはある程度の理解とPTMのバフデバフが必要なので避けること


メテオ

上空に飛び、各キャラやHPのある設置物目掛けて2発ずつ×5セットの紫色の弾が飛んでくる
基本的に動き回っていれば当たらない
問題はPTMと重なってしまった場合や前方(自分がこの先逃げる位置)にPTMがいた場合
速やかに回避行動等で離れる
アカデミックキャラが多くなければマップ中央がとりあえずの緊急避難先
アルフメカダックタワー等で溢れている場合は中央は安置にはならない

メテオの見分け方は 上空に飛び上がり尻尾の振りが速くなる+シャリーンといった氷の音が聞こえたら


サイドブレス

パラがタゲをとっている場合はなかなか来ないが
BH後頭と尻尾の位置が入れ替わっているのでパラが後脚付近にいることが多い
そのときにサイドブレスが来ることもあるので要注意

回避法はシードラゴンから離れること 尻尾付近の後方までは範囲が広いものの
横に対しての範囲は案外狭い

モーションとしては横を見て息を吸い込むのが見える

b0ac1a44.png



3連目氷

まずは目氷の性質から

目氷は

ターゲットに目のデバフをつける↑の画像参照

そのターゲット目掛けて氷の弾を発射する

ターゲットを中心として2キャラ分程度の円形の安置がある

その安置に入るために重なる


目氷3連は

まず上空に飛び、そこで待機
このときに複数人に目のデバフがつく

ただし 7.25G~5Gまでは ここからメテオが来る場合もあるので要注意

そのためまず皆で重なり
シャリーンという氷の音が聞こえたらメテオなので離れる
グオオオオという唸り声が聞こえたら目氷3連なのでそのまま重なる

聞き逃した場合は
重なりつつ上空のシードラゴンを視界に入れておき
空中に紫色の弾が見えたらメテオなので退避


重なったら目氷が3~4発来るので目氷が終わるまでは決して動かない
目氷一発につきちょっとずつマップ中心部に引き寄せられるが気にせず静止

その後シードラゴンの頭から扇状の広範囲に薙ぎ払いブレス
シードラの向いてる方向の一番奥なら当たらないのでパラと重なった場合は
目氷が終わったから左右端に退避ではなく 一旦奥の壁際に退避した後左右の端へ退避

薙ぎ払いブレス後 突進ブレス

までが一連の流れ

4.99G~ 飛んだらこの一連の動きが確定なので慣れる事

e02b1237.png




と 今更ながらシードラゴンをまとめてみた 

次回はグリドラかなぁ

スクショ取らないとなぁ

さて 久しぶりにブログでも更新しよう
内容はありゅさんが呟いてたシードラゴンってこんなネスト って感じで


シードラゴンネスト

レベル40以上から参加可能
5人以上からスタート可能

復活制限あり
2回まで誰でも復活可能 3回目は「復活のリンゴジュース」を持ってると可能



1R 大砲ステージ
40キャップの時代は全員大砲撃ってたみたいだけど今は大砲は最初に1発撃って雑魚を沸かすのみ
第5ウェーブまで倒すとお終い
1ウェーブ コボルト系 2ウェーブ コボルト系+ブルドック 
3ウェーブ ノール系+ボア系 4ウェーブ ノール系+ボア系 5ウェーブ ボア系2種

コボルトはゴブリンバーサスの最初に出てくるあれ 
ブルドックはハウンドを黒くしてほんのちょっと大きくした感じ 
ノールはランドーとかに出てくる盗賊みたいなやつ
ボアは死の回廊とかにでてくるでかめでごつい感じのやつ

基本ただ攻撃してれば終わる
ただ雑魚とは言っても攻撃力は一発1万↑なんてこともあるので囲まれないように注意



2R 封印石ステージor底なし穴ステージ
どっちが来るかはランダム

封印石ステージ 通称PvPステージ
MAPの4隅に赤、青、緑、白、の封印石が置かれている
沸いてくる敵の色がこの4色と対応しており
最後の4沸き目からカウントダウンが始まる
敵の沸いてきた順番通りに石を操作するとデバフを無効
失敗or時間以内に操作できないとデバフがかかる

とは言っても敵を倒しきればそれで終わりなのでこのギミックを使う機会はもうないかもしれない

問題は3フェーズ
デバフは「攻撃が味方にもhitするようになる」というもの

とは言っても普通にやってれば最後の1体以外は基本的に倒してると思うので
火力で押し切るのが普通
体力や自分の防御に自信がない人は味方と敵MOBから離れるといいかもしれない



底なし穴ステージ

一定時間間隔でキャラクターを吸い込もうとするマップ中央の穴があるステージ

落ちると毎秒ダメージを受け続ける
防御力でダメージ自体は軽減出来るもののヘルスが低いとすぐに死んでしまうので
慣れないうちはマップ端に待機して攻撃が安全

落ちないように敵を倒していれば特に気をつけることはない

3R ラーヴァステージ

ラーヴァという炎のゴーレム一体とマグマギミックのあるステージ

47秒周期でマップ全域にマグマが満たされる
マップに8つある台座に1人でも乗れていなかったり 
同じ台座に2人乗ってしまっていたりすると全員が即死
一応判定は地面にあるのでタイミング次第では飛翔系スキルを使えば死なないこともある
例 ムンロのムンブレ 

47秒周期とは言え 実質38秒でアナウンスが来るので
38秒以内に倒すのが主流

もうひとつ気をつけるのはラーヴァのイグニッション

ラーヴァの体力が残り1ゲージを切ると
タゲられているキャラが火傷状態だったとき発動
タゲはまずパラが取ってると思うのでパラが火傷状態ならほぼ確実にやってくる

当たれば数十万ダメージ なので50装備でもGDLとかじゃない限り実質即死
火傷をキュア等で解除するかイグニッションにあわせて回避行動等を取ろう

今ならまず38秒以内に倒せるのでとにかくぶっぱ

4R カカーリステージ

ケルベロスとシャドーがいるステージ

シャドーが奥にいる地点から中央近くにある魔方陣に到達すると
ほぼマップ全域に即死級の全体魔法が飛んでくる

今だとそんなことは気にせずとにかくカカーリを倒す
ラーヴァを1ターンで行けたならカカーリも問題ないはず



5R 牛orトカゲ
分岐は多分ランダム 体感牛の方が多い

牛ステージ

ミノネストにいた赤い牛一体と骨のようなものが地面から生えているステージ

牛周辺に魔方陣があり その魔方陣に触れるとカウストライクが飛んでくる
カウストライクは自分を狙って飛んでくるので横移動し続ければまず当たらない
味方が同じ位置に固まっていると回避しづらい
地面に生えている骨でカウストライクは止まるので、その後ろなら飛んでこない

まずは生えている骨を全部壊す
その間カウストライクには注意する
全部壊すとミノの無敵が解け攻撃が可能になる
がカウストライクがなくなるわけではないので
そのまま近づくとまず間違いなくカウストライクが飛んでくる
なので大抵プリのミラクルを待つ
その後ぶっぱ カウストライクはいつでもやってくるので「キランッ」という音に注意

慣れない内はカウストライクの回避を最優先 



トカゲステージ

リザートテイル リザードトゥース リザードクロウ の3種のトカゲが出るステージ

テイル(鉄)トゥース(氷)クロウ(雷)
この3体のトカゲには弱・中・強の個体に分けられており

弱個体は驚くほど弱いが 強個体はかなり強い

なのでまずは個体を見極める

攻撃して削りで判断

今の主流は
7人で強個体を削る 
パラが中個体のタゲを取る
弱は放置

か 火力があるのなら最初にぶっぱして全部倒しきる

この3体のトカゲを10秒以内に全部倒すことでクリア

雷や氷のトカゲが強個体だった場合 
全体魔法がかなり痛いので密着して避けること
鉄の場合は槍のぶん回しを回避すること


6R モンタン

モンタンという木のゴーレムステージ
体力を1ゲージ削る毎にマップ全域に散布毒を撒いて来る
魔防が低いor体力が低いとまず即死
なので4隅にある高台に避難
またタゲに対して胞子毒を飛ばし タゲ周辺に毒を発生させる
基本的にパラがこれを貰うのでパラには近づかないこと

2回目以降の散布毒では
高台にザフラが沸いてるのでザフラの動きを止めるか倒すのが安全
動きを止める方法は、時止め、凍結等々 ラブウィルスで判定をなくすことも可能

2ゲージを切ると地面に潜るので沸いてきたグールを倒す

出てくるとまずは高く飛び地面にダイブしてくるので離れる

そのあとはぶっぱ

このあとは散布毒をやってきたりまた潜ったり等 
一概にパターン化できないので臨機応変に対応すること

7R1P シードラゴン

狭いステージでのシードラゴンとの遭遇

入ってすぐまずブレスが飛んでくるのでマップ左端に逃げる
プリがミラクルを置いたらひたすら攻撃

18ゲージに入るとこまで削ればこのフェーズはお終い

ミラクルがなかったり自分の耐久に不安があったら
前足で攻撃してきたのを確認して攻撃するといい
ついばみは中央右端左端 という順番で来るはずなので落ち着いて回避

7R2P シードラゴン 大砲フェーズ

16.25ゲージまで大砲で撃って削るステージ

最初はシードラゴンが 
目氷orトゲor突進ブレス のいずれかをしてくるので注意

目氷だった場合 皆で重なる
トゲだった場合 重ならないように離れる
突進ブレスだった場合 マップ端に離れる 

大抵は目氷orトゲが来てその後に突進ブレスが来るので真ん中へは行かないこと

回避後は大砲役と後ろで回避役に分かれる

大砲が5つあり
左から 1.2.3.4.5 と名前がつく

1.3.5の大砲はただ撃つだけの楽なポジ 
慣れないうちはこのポジションを貰おう

2.4は回避の手順が増える

目氷が来るときに 自分または自分の両隣のいずれかが目氷のタゲを貰った場合
2は1へ 4は5へ 重なりにいくこと 

特に自分がタゲ(黒い目が自分の周りにつく)の場合重なるのを失敗すると
両隣の人に当たってしまうので要注意

後ろで回避役の人は壁際に立ち
シードラゴンから黒いもやが見えたらトゲが飛んでくるのでトゲを目視したら横に移動して
トゲを壁に当てる感じで回避 そうすると雑魚敵が沸かないで済む

16.25ゲージに入ると

大砲の当たり判定が消えて 一瞬シードラゴンの姿が消える
またマップの中心に大きい赤丸が出現する と

大砲を壊すべくシードラゴンが突進ブレスをしてくるので
大砲を使ってた人はESCを押して 横に逃げる


7R3P シードラゴン本体

ついにシードラゴンとの決戦

残り16ゲージを全力で削る

基本的な安置は後ろ左脚付近 

基本的にパラがタゲをとってくれるので攻撃をしつづける

飛んだ場合はシードラの横のマップ端へ逃げる

9ゲージに入るまでは飛ぶ=突進ブレスなので横へ逃げる

14.25ゲージから旋回ブレスが行動に追加される
今ならパラがタゲをとってくれるので気にせず攻撃し続ける

13.25~ 監獄 ブラックホールが追加される

監獄もパラがタゲなので気にしない

もし自分に来た場合は速やかにF6を押して助けてもらう

BHは左後脚付近で戦っていた場合よほどのことがない限り巻き込まれないと思うので
回避行動をしつつ攻撃

9.25~ メテオが追加される

飛んで尻尾をぶんぶん振り出したらメテオ
シャリーン シュォォォオオオ という音もメテオ

自キャラ目掛けて黒いもやみたいのが降ってくるので 
誰とも重ならず移動し続ける 重なりそうになったら回避行動で離れる

9.25~7.25 は飛んだらメテオor突進ブレスの二択

7.25~4.99 は飛んだらメテオor目氷の二択

目氷3連は近くにいる人と重なることで回避可能

目氷が3.4回振ってきた後 正面になぎ払いブレス後 突進ブレス 
までが固定行動なので自分の位置は全部回避できるのか確認する


4.99~

メテオが削除され 飛んだら目氷確定

監獄のクールが60秒になる

サイドブレスにだけ気をつけてひたすら攻撃 



なんか長くなったうえ 雑やな
wikiのが色々詳しいからwikiもみてくだしあ_(:3 」∠ )_

書いてみる


あけおめことよろ的なのいつも書くんだけど
今回書くことがなかった



あれだよね 声優ってすごいよね


まぁ このキャラ完全にキチガイだけども



@は 
神咒神威神楽→white album2で思ったけど
生天目うめーわ
常世でもかずさでもすげぇ感情入ってる気がした

まじこいSでもステイシーが中の人生天目 っていう
言われて聞いてみたら気づいたけど
言われるまで違和感がなかった

生天目 これを正しく読めるのは果たしてどれぐらいいるのか


@は 練炭の中の人がもっと色んなの出て欲しいな クマ吉も

テイルズのユーリ?やったんなら 
色んなの出れそうなもんだけどなぁ




夜行が目立ってるけど全部面白い
てか サクヤは完全に中の人の素の演技

ま これでのベストは夜行や龍明さんに見えて
シュピ虫さんの練炭モノマネが至高