さてさて今回はお札についても情報が出てきましたね(・◇・)
【小規模】とか規模での告知ではなく【全三作戦海域】という告知でしたし分かりやすくということですかねー。
まぁここ最近はイベント開始時のアップデートで出撃艦隊のお札に関しては割とそのまま紹介してたりしますが。
前回のイベントだとこんな感じで[#E1]は【第百四戦隊】札と分かりますし
この後[#E2]は【第二艦隊】札/[#E3]は【北方部隊】札と分かるようになってました。

それはさておき【深海大サーカス】の情報も色々深読みした結果ストレートな意味合いでしたし
素直に読み取って良いんじゃないでしょうか。一応+αの可能性も考えて覚悟はしておいても良いとは思いますが。
  1. 【乙作戦】では、複数(#E1/#E2)の艦隊戦力が必要です。
  2. 【甲作戦】に挑戦する提督方は、最終作戦海域に投入する決戦艦隊(#E3)含め、三方面(#E1/#E2/#E3)に展開する精強な艦隊戦力の整備が必要です!
素直に受け取るとこんな感じでお札は3枚でしょうか。最深部(#E3)で2枚の合計4枚という可能性はあるかも?
【甲作戦】だけお札が付くのは2016秋イベント(Saratoga)2018初秋イベント(Nelson)の時と同じで3回目?
2018初秋イベント(Nelson)が[#E5]で【Force H】【ライン演習】の2種のお札が付いたので4枚は本当にあるかも。

まぁ正直お札に関してはどうとでもなるでしょう。というか【甲作戦】で攻略する提督なら戦力を揃えてあるでしょうし
少しでも不安がある提督や効率的に攻略したい提督は情報が出揃うのを待てば複数育成なしでもなんとかなりますし。
結局イベントは山場の海域の敵編成だったりに上手く対応出来るかどうかなので(・◇・)
お札がカツカツと言われるイベントもありましたけど結局最終的にはお札がつかない1軍の艦がいっぱいいましたし。

【130th SASEBO 2019】北上そして【130th SASEBO 2019】も近づいているということで
色々なお話と一緒に「北上」の描き下ろしが来てますね。
【梅雨】modeの「大井」と並べるとセット感が出そう(・v・ )
特定班によって持ってるカメラは特定されたようですが100万↑する凄い高価なカメラみたいです。
「磯波」も良さそうなカメラ持ってましたししばふさんはカメラが好きなのかも?
おまけ
修学旅行生風「北上&大井」
今更ながらいつぞや雑誌の表紙になっていた修学旅行生風の「北上&大井」の描き下ろしでもカメラ持ってますね。