南西諸島捜索撃滅戦ラバウル方面艦隊進出
さてさて今更ながら追加マンスリー遠征の消化も終わりました。大成功(大発動艇有)でなかなかの資源が獲得出来ますし改修資材も貰えるので可能なら送りたいところですがこの被弾はちょっと気になるところですねー(・◇・)

他の人の報告も見る限りだと6番目に編成した艦は被弾しない?しにくい?仕様っぽいので入渠コストが重い艦を優先して6番目に編成するのが良さそうですね。私は指輪艦とか編成して条件を満たすことで戦艦とか大型艦を編成してませんが条件を満たすために大型艦を編成する場合は6番目に配置することが重要ですかね。私の編成だと「Zara」かな?

あとはバケツの消費を抑える為に帰ってきたらすぐもう1個に送る形式にしようかとも思ったんですがこれ1回でがっつりキラキラ(-16~-20?)が剥がれるんですよねぇ……_(:3 」∠ )_聞いてはいたんですが失念してました。
結局別の日に送ったんですが今思い返せば遠征から帰ってきたらちょっと放置、condition値をフラットにして軽巡/駆逐/潜水辺りで単艦放置してる提督相手に演習してキラ付けすれば被弾しててもそのままいけそう(・◇・)
「南西諸島捜索撃滅戦」も「白露/村雨」で条件を満たせますしそっちの方が良さそうなので次回ちょっとやってみます。

紫電f南西諸島捜索撃滅戦
南西諸島捜索撃滅戦
「南西諸島捜索撃滅戦」の条件は"水母1軽巡1駆逐2自由2"で[火力510↑/対空400↑/対潜290↑/索敵390↑]?かな?
かなり適当に組んだので色々過剰なんですがネックは対潜と索敵でしょうか。対潜/索敵を盛ると火力が足らないというジレンマが起きそう(・◇・)私は適当に指輪艦で捻じ伏せてますが改めて計算したら装備換装で補えますね。
あとは練度とか装備が不安なら6番艦は被弾しにくい?特性を利用してそこに戦艦を編成するのが楽かも知れません。

紫電fラバウル方面艦隊進出
ラバウル方面艦隊進出
「ラバウル方面艦隊進出」は"重巡1(旗艦)軽巡1駆逐3自由1"で[火力450↑/対空420↑/対潜330↑/索敵270↑]?かな?
こっちは火力要求がそこまででもないので適当でも満たせる気がします。というか自由枠も重巡である必要がないです。
私はサブの「Zara/Prinz Eugen」をマンスリー遠征要員としてるので重巡2ですが燃費とか入渠コストを考えると多分駆逐4の方がベター(・◇・)私は多分この形を継続すると思いますが今後のマンスリー遠征の更なる追加次第では駆逐4編成で送ることになる可能性も?一応持て余している改二駆逐艦は多いのでマンスリー遠征要員を増やしても良いですし。


新マンスリー遠征2種はこんな感じでした。3度目の追加ということで提督も慣れたものでかなり早い段階で条件が検証されていって翌日にはもう大体こんなものかという雛形が出来ていた気がします。
"より激しい交戦が予想される交戦II型"ということでがっつり被弾して帰ってくる点の方がむしろ注目されていたような。
まぁ交戦I型?に区分される「南西諸島離島防衛作戦」とか被弾してないことの方が多いので交戦型の意味とは?と思っていたのでこっちの方が自然というか目論んでいた形なんだとは思いますが今度は想定以上の被害でギャップが大きい。
おまけ

死屍累々
「南西諸島捜索撃滅戦」はただの大破じゃなくて皆耐久1(º﹃º)