「コニ波」「ツン鯨」
【海の画集】先行予約開始ということでいくつかのサンプルが増えてコニシさんによる「沖波」こと「コニ波」が公開されてますね(・v・ )嫁艦ということで描きたくなった的な?前々回のイベント新艦娘のラフも描いてましたし絵師さん特有の手遊びというか描きたくなっちゃうんですかねー。

「コニ城」と「コニ時雨」なんてのもありましたけどこれも【海の画集】に載るのかも?

それとC2機関アカのアイコンが「迅鯨」のラフというか恐らく髪型はこうなってますという設定資料の一部をチラ見せなんだと思いますが二次創作ではとにかく提督LOVEな描写かヤンデレ的な描写が多い「迅鯨」がツン顔というレアな表情ですし「コニ波」と合わせて凄く新鮮で良いですね(・v・ )
「Janus」のラフもありますしこの段階でこれだけチラ見せしているということは1/3~1/4ぐらいは今まで公開されてない設定資料等の描き下ろしなのかも知れないですねー。「迅鯨」の詳しい髪型とか絵を描く提督やレイヤーさんにとってはかなり重要な要素でしょうし「Gotland」や「夕雲」もそうでしたがこういう設定資料がまとまるのは凄く良いことな気がします。
そしてあるのは分かっていましたがついに春イベントの告知が来ました。
八周年以降ということで5月入ってすぐのGW期間が一番かなーとも思うんですが恐らく【4/23(金)】にメンテナンス&アップデートがあって八周年任務も実装されるはずですし1個は高難度任務からの美味しい報酬というのがあると思うのでGWにはそれらを消化してねという形にしそうな気がします。でもってそれが落ち着いた【5/14(金)】辺りから春イベントなんじゃないですかねー?個人的には出撃任務はすぐに消化しますしGW期間に春イベント開始でも全然良いんですけど新任務が実装されて1週間強でイベントというのは厳しい提督が多そう。まぁ八周年任務の終了は春イベント終了と同時になると思うので仮にそうなったとしても優先度を定めれば良いだけの話なんですけども(・◇・)

あと気になるのは規模とモチーフですが【大規模イベント】でも全然おかしくない気はしますねー。
期間限定海域
前回のイベントは[#E4-3]がかなり難易度高めでしたが逆に言うと[#E1~#E4-2]までは難易度控えめで攻略しやすいイベントでしたし期間も開いたので今回【大規模】は全然ありそう。ただこう並べて見ると分かりますが2018年から小/中/大規模の3回で1年を構成しているので夏を【大規模】にしたいという考えもありそうですし難しい……と言っても【小規模】ではないと思うのでしっかり準備しましょう(。・Д・)ゞ資源上限も上がりましたしもう資源の無駄遣いは気をつけた方が良いかも。
おまけ


艦これACもイベントですが"南太平洋空母棲姫"がもう実装とは驚きΣ(゜゜)【発令!艦隊作戦第三法】は「Saratoga」が最深部の報酬艦で前段作戦が【ドーリットル空襲】モチーフ、後段作戦が【クロスロード作戦】モチーフというそこからそこに繋がるの!?という衝撃のイベントでしたが【ドーリットル空襲】は「Hornet」が双発中型爆撃機「B-25」を無理矢理飛行甲板から発艦させたというものなので「Hornet」と"南太平洋空母棲姫"が実装されているのなら艦これACでは合わせようという感じですかね?「Commandant Teste」も先に実装されてるようですしこの方がしっくり来る?
強いて言えば"水母水姫"がどういったモーションになるかは見たかったので一緒に実装されませんかねー。